通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 天体 > 固有名詞 > 恒星 > 春の星座 > おおぐま座
ミザール
辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体名編 (USTLN)
読み:ミザール
外語:Mizar
品詞:固有名詞

おおぐま座に見られる恒星の一つ。北斗七星で柄杓の器側から6番目の星。アラビア語で「腰おび」の意。おおぐま座ζA星(ζUMa)。

目次
情報
基本情報
物理的情報
詳細情報
主なカタログ番号
特徴

ミザールは、そばにある4等星のアルコルと肉眼二重星をなす。

アルコルは、日本では俗に「死兆星」とも呼ばれるが、かつてアラビアでは、アルコルとミザールが視力検査に使われていた。

またミザール自身も連星で、4等の伴星(ミザールB)がある。伴星のミザールBはスペクトルA1m型で青白い星である。

リンク
用語の所属
おおぐま座
北斗七星
関連する用語
アルコル

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic