通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > ツール名称 > 変換・加工 > アーカイブ
アーカイバー
辞書:電算用語の基礎知識 ソフトカテゴリー編 (PTSOFTC)
読み:アーカイバー
外語:archiver
品詞:名詞

複数のファイルを一つのファイルにまとめること。及びそれを行なうためのソフトウェアなどのこと。英語の原義で「書庫」。最後の音引きを略して「アーカイバ」とも。

目次
概要

UNIXではtarがよく使われる。

パーソナルコンピューターでは、ZIPLHAが多く用いられる。ZIPやLHAにはファイルを圧縮する機能があるが、tarには圧縮機能がないためgzipcompressなどのソフトを併用して圧縮する。

アーカイブと同時に圧縮を行なうソフトウェアも多いが、圧縮すること自体はアーカイバーとは無関係である。つまり、「アーカイバーは圧縮するソフト」などという認識は間違いである。

特徴

主要なアーカイバーに、次のようなものがある。

主としてUNIX用
主としてMS-DOS/Windows用
リンク
関連する用語
アーカイブ
ファイル
圧縮
パーソナルコンピューター

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic