通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > ツール名称 > ビューアー・プレイヤー > WWW
Webブラウザー
辞書:電算用語の基礎知識 ソフトカテゴリー編 (PTSOFTC)
読み:ウェブブラウザー
外語:Web browser
品詞:名詞

Webページを閲覧するためのソフトウェアの一般名詞。

目次
概要

Webサーバーに格納されているHTMLスタイルシート画像ファイルなどを受信し、クライアント(見ている人)側の画面に表示するもの。

表示されたうちのリンク部分を選択すると、そのリンク先を改めて受信して表示する機能をもち、このハイパーテクストシステムを実現するためのソフトウェアの一つがWebブラウザーである。

但し現在のものは、単なるブラウジングのためのツールではなく、Webアプリの実行環境となっている。

特徴
プロトコル

Webブラウザーは一般に、次のようなプロトコルを実装している。

近年のものは、少なくともHTTPを持ち、FTPを持つものも多く、それ以外は実装による。

レンダリングエンジン

HTMLを解読して画面に描き表わす処理系をHTMLレンダリングエンジンという。

歴史的には様々なものがあったが、現在は次の三種類に集約された。

対応ファイル形式

Webブラウザーは一般に、次のようなファイルに対応している。MIMEタイプ名を併記する。

どの形式に対応するかは実装依存だが、特殊な形式専用のものを除き、HTMLに対応しないWebブラウザーは存在しない。


文書

静止画像

音声、演奏情報

動画

その他
マスコミスラング

日本の新聞や、一般向けの雑誌、ニュース等はブラウザーという馴染み薄い横文字を避けるため「閲覧ソフト」と呼んでいる。

しかし結局、一般人にとって意味不明なことには何ら変わりはない。

代表的なソフトウェア

各OSごとに、主だったWebブラウザーは次の通り。原則としてアルファベット順、50音順に並べる。

Windows用
Mac OS X用
Mac OS 9以前用
UNIX/Linux用
その他のPC OS用
携帯機器、ゲーム機
リンク
用語の所属
ソフトウェア
関連する用語
Webページ
Webサーバー
HTML
スタイルシート
画像ファイル
クライアント

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic