通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 文書・書籍 > RFC > 番号 > 〜1999
電子計算機 > 文書・書籍 > RFC > 番号 > 〜2999 > 2600番台
通信 > プロトコル > 階層分類 > 上位層 > HTTP
HTTPヘッダー
辞書:通信用語の基礎知識 通信手順上編 (CPINFO)
読み:エイチティーティーピー-ヘッダー
外語:HTTP header
品詞:名詞

HTTPで送受信されるデータ中に含まれる情報のうち、様々な情報を格納する場所。

目次
概要

HTTP/1.1は直下がTCPであり、HTTPのデータはTCPで送受信される。

ここで送られるデータは、改行のみの行を境として、先頭から改行の行までをHTTPヘッダー、改行より後をメッセージボディという。

特徴
形式

HTTPヘッダーは全てテクストで表現され、1情報1行の形式で記載される。

フィールド名と内容から構成され、間は ": " で区切られる。いずれもASCII文字で記述し、それ以外はbase64で符号化されるべきである。

フィールド名: 内容

ヘッダーには、メッセージのボディに対する付加的な情報つまりメタデータのほか、WebサーバーWebブラウザーなどの情報が格納される。

メタデータ

HTTP/1.1のRFC 7231では、セクション3で以下が定義されている。

リクエスト

HTTP/1.1のRFC 7231では、セクション5で、Request Header Fieldsとして以下が定義されている。レスポンスと重複するものもある。

レスポンス

HTTP/1.1のRFC 7231では、セクション7で、Response Header Fieldsとして以下が定義されている。リクエストと重複するものもある。

Cookie

CookieRFC 6265で定義される。

リンク
用語の所属
HTTP
関連する用語
Webサーバー
Webブラウザー

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic