通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電話 > PHS > WILLCOM(旧DDIポケット) > 端末
電子計算機 > 製品(商品名・型番) > パソコン
WILLCOM D4
辞書:通信用語の基礎知識 無線電話端末編 (WTELMP)
読み:ウィルコム-ディーフォー
外語:WILLCOM D4
品詞:商品名

WILLCOM SIM STYLE対応のシャープウルトラモバイルPC(UMPC)。

WILLCOM、シャープ、Microsoftの3社協力の下に開発された。

目次
製品ラインナップ

現在1機種ある。

製品価格は、W-VALUE SELECTの一括購入で12万8600円である。

製品仕様

採用されたオペレーティングシステム(OS)はWindows Vista Home Premiumである。世界初のVista/Centrino Atomを搭載した端末となる。

CPUIntel Atom Z520 (1.33GHz)
キャッシュ1次キャッシュ56Kiバイト
2次キャッシュ512Kiバイト
システムバス133MHz (メモリーバス533MHz)
チップセットUS15W
メインメモリー1Giバイト固定 (DDR2-533PC2-4200対応)
液晶ディスプレイ26万色 5型ワイドTFT液晶、解像度はWSVGA
記憶装置ハードディスクドライブ約40Gバイト(1.8型、Ultra ATA/100)、NTFS
通信機能W-SIM(W-OAM対応)を利用したPHS
無線LAN(IEEE 802.11b/gBluetooth(2.0+EDR))
デジタルカメラ約198万画素CMOSカメラ
質量約470g (タッチペン、充電池含む)
外形寸法188×84×25.9mm (キーボード収納時、突起部除く)
接続端子USB 2.0ポート (miniABコネクター)、イヤホンマイク端子(平型)
カードスロットmicroSDカードスロット、W-SIMスロット
バッテリー稼働時間計測中
連続待受時間計測中
充電時間計測中

電話機能のW-SIM(RX420IN)は、製品に添付されている。

特徴

製品コンセプトが異なるため非公式となるが、その形状から、事実上のW-ZERO3の後継機である。

しかし電話機能はおまけ程度であり、ヘッドセットを使わないと利用できない(本体スピーカーからは電話音声が出力されない)。

リンク
関連するリンク
http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/ws/016sh/
関連する用語
WILLCOM SIM STYLE
スマートフォン
microSD
WILLCOM 03
関連企業
WILLCOM
シャープ
Microsoft

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic