通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 国名 > ヨーロッパ(欧州)
フィンランド共和国
辞書:国土用語の基礎知識 世界地理編 (EGW)
読み:フィンランドきょうわこく
外語:Republic of Finland
品詞:国

北ヨーロッパ(北欧)にある共和国。

目次
情報
基礎情報

一般情報

象徴

通信

電気

政情、内政

外交、防衛

経済
歴史や状況
沿革
歴史概要

冬戦争、継続戦争と二度にわたるソ連との戦争を経て、現在は独立を確保している。

特徴
生活習慣

北国であるため気温は低い。服装はカジュアルな洋服が主である。

チップの習慣はない。

治安など

治安は安定しているが、EU加盟後は他国から犯罪者が流入、置き引きや窃盗などが増えた。

夜中の一人歩きは危険とされている。

時差

UTC+2が採用されている。サマータイム(夏時間)がある。

日本との時差は7時間。夏時間の季節は6時間。

日本との関係

親日国の一つである。

文化

日本でも良く知られる、様々な文化発祥の地である。

名産品
署名人、グループ
アクセス方法

以下は著している時点での情報であるが、予告無く変更される可能性があるため、最新の情報は別途確認すること。

旅券と査証

入国に際して、次のものが必要である。

査証は短期の旅行では不要。出国用航空券なども特に求められていない。

空路

旅客サービス料(空港使用料)は、ヘルシンキでは、国際線出発が10.27ユーロ、国際線乗継が5.31ユーロ、国内線出発が6.77ユーロである。

この他の空港でも、保安料や通行料などが必要である。

本数は少ないが、日本との直行便がある。フィンエアー(Finnair)が、成田国際空港関西国際空港、中部国際空港の各空港からヘルシンキまでの直行便を運航している。所要時間は約9時間半。

国際電話
日本→フィンランド

00xx (※1) ‐ 010 (国際電話識別番号) ‐ 358 (フィンランドの国番号) ‐ 相手国内の電話番号(市外局番の最初の0は取る)

※1 国際電話サービスの事業者識別番号マイライン/マイラインプラスに登録した固定電話や、WILLCOMなどでは不要。

現状では、次のいずれかが使われる。

フィンランド→日本

00、990、994、999のどれか (国際電話識別番号) ‐ 81 (日本の国番号) ‐ xx (0を除いた市外局番 ※1) ‐ xxx ‐ xxxx (日本国内の電話番号)

※1 東京なら3、大阪なら6、携帯電話なら90または80。

連絡・通報
周辺の国・地域

バルト海の向こう

リンク
関連するリンク
外務省 フィンランド共和国
用語の所属
ヨーロッパ
FI
関連する用語
フィンランド航空
フィンたん

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic