通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 天体 > 固有名詞 > 星雲 > 星座 > 冬の星座 > オリオン座
自然科学 > 地学 > 天文学 > 天体 > 固有名詞 > 星雲 > 超銀河団 > 局部超銀河団 > 局部銀河群
自然科学 > 地学 > 天文学 > 天体 > 固有名詞 > 天体カタログ > メシエカタログ > 第1巻(1〜45) > 40番台
M42
辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体名編 (USTLN)
読み:エムよんじゅうに
外語:M42
品詞:固有名詞

オリオン座に見られる散光星雲。オリオン大星雲。

目次
天体の情報
基本情報
物理的情報
詳細情報
主なカタログ番号
天体の特徴
星雲

水素ガスによって淡い赤い光を放っている。

オリオン座の三つ星の下の方にあり、(空気の澄んでいる所であれば)肉眼でもぼんやりと見え、全天で最も美しいと言われる星雲である。

隣接するM43と一体となっていて、境界は不明瞭である。

トラペジウム

星雲中に、トラペジウムと命名されている、生まれて数十万年しか経っていない4つの若い星(オリオン座θ星)が確認されている。そして、この星の兄に相当するのが、現在オリオン座で輝いている青い星々ということになる。

また、ここには観測されているだけでも150以上の原始星があり、その中には惑星が誕生するところも観測されている。

リンク
用語の所属
メシエカタログ
オリオン腕
オリオン座
散光星雲
42
関連する用語
オリオン分子雲
トラペジウム
馬頭星雲
バーナード・ループ
M43
原始星
惑星

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic