通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 栄養学 > ビタミン
水溶性ビタミン
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質用語編 (NSUBY)
読み:すいようせい-ビタミン
品詞:名詞

油には溶けず、水に溶けるビタミン

目次
概要

ビタミンは、殆ど全てが水溶性である。

ビタミンD、A、K、Eの4種類だけ(DAKE)は脂溶性で、残る次に示す9種類のビタミンは全て水溶性である。

特徴

水溶性ビタミンの余剰は尿として排泄される。

但し、これは過剰に摂取しても安全という意味ではない。ビタミンCなどは、過剰な摂取は有害であることが知られている。

つまり水溶性ビタミンは蓄積できないため、頻繁に(できれば毎日)摂取する必要がある。また、過剰摂取は危険だが、食品から得られる程度の量では殆ど害はなく、サプリメントなどで多量に摂取すると有害である可能性がある。

リンク
用語の所属
ビタミン
関連する用語
脂溶性ビタミン

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic