通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物 > 機構 > 器官 > 循環系 > 体液 > 血液
赤血球恒数
辞書:科学用語の基礎知識 医学・用語編 (BMEDY)
読み:せっけっきゅうこうすう
品詞:名詞

赤血球数血色素量ヘマトクリット値から求められる、貧血の分類に用いられる値。

目次
概要

貧血にも様々な原因や種類があり、その鑑別のために使われている。

計算式
貧血の判断

MCVとMCHCを用いて判断する。

日本人の貧血で最も多いのは鉄欠乏性貧血であり、ダイエットなどによる栄養不足や、腸からの鉄分の吸収不足などによって生じる。

女性の場合は、生理による出血、あるいは子宮筋腫なども要因となる。

男性の場合は出血要因は女性より少ないが、痔、胃潰瘍、尿路結石などの尿路障害で知らずに出血していることがある。

リンク
用語の所属
健康診断
関連する用語
MCV
MCH (赤血球恒数)
MCHC

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic