通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 有機物 > > 官能基・骨格 > 水酸基 > フェノール
フェニルプロパノイド
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質用語編 (NSUBY)
読み:フェニルプロパノイド
外語:phenylpropanoid
品詞:名詞

C6-C3単位を基本骨格とする化合物やその誘導体の総称。リグノイドとも。

目次
概要

C6-C3単位の個数によって、次のように分類される。

特徴

芳香を持つものは香料などに使われる。

骨格のベンゼン環水酸基(‐OH)で修飾されているものは還元性を示すことが多い。

殺菌作用を持っていたり、発がん性を有するものがあったりなど、反応性が高いものが多い。

物質の例
モノフェニルプロパノイド
ジフェニルプロパノイド
ポリフェニルプロパノイド
リンク
関連する用語
C6-C3単位

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic