通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 機能・用途分類 > 食品添加物 > 糖/甘味料 > 炭水化物系 > 二糖類
蔗糖
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質・食品編 (NFOOD)
読み:しょとう
外語:sucrose
品詞:名詞

の一つ。二糖類。スクロース。天然では砂糖黍(さとうきび)などから得られ、砂糖の原料となる。

目次
物質の情報

分子式C12H22O11分子量342.30。CAS番号57-50-1、ICSC番号1507。

蔗糖
蔗糖

物質の特徴

葡萄糖(グルコース)1分子果糖(フラクトース)1分子が脱水縮合したもの。酵素などにより加水分解され、D-グルコースとD-フラクトースに分かれる。

動物体内に入ると腸管内でこのように加水分解され、小腸から吸収される。

また、酵母によって容易に驢ア酵する。

リンク
関連するリンク
ICSC 国際化学物質安全性カード
物質の特徴

二糖類
関連する物質
スクラロース
アスパルテーム
葡萄糖
果糖
糖アルコール
関連する食品
砂糖
砂糖黍
関連する用語
脱水縮合

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic