通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > ツール名称 > 変換・加工 > 圧縮
音声コーデック
辞書:電算用語の基礎知識 ファイル音像編 (PFAV)
読み:おんせいコーデック
品詞:名詞

音声や音楽など音響情報を圧縮・展開するためのコーデック

目次
概要

会話用として、携帯電話機やIP電話などの分野で様々なものが使われている。

ディジタル音楽の分野では、CDは無圧縮だが、DCCミニディスクは記憶容量に難点が存在したため、情報を圧縮して長時間録音に対応する必要があり、この分野でも様々なものが開発され使われた。

一般には、音質を若干犠牲にすることで情報を間引きし小さくする。ただし近年は記憶媒体の容量の向上に伴い、音質を劣化させない可逆圧縮が使われることも増えてきた。

特徴
無圧縮

可逆圧縮すらしない、完全に無圧縮のコーデック。

非可逆圧縮

情報を適度に間引くことで、音質を若干劣化させながら圧縮するもの。


標準

MPEG派生技術

携帯電話技術

その他技術
非可逆/可逆

可逆/非可逆が選択可能なコーデック。

可逆圧縮

音質が劣化しない、可逆圧縮のコーデック。劇的な圧縮率は期待できないが、近年、普及しつつある。

リンク
用語の所属
コーデック
関連する用語
圧縮アルゴリズム
コンテナーフォーマット

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic