通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 有機物 > > 官能基・骨格 > 水酸基 > フェノール
ポリフェノール
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質用語編 (NSUBY)
読み:ポリフェノール
外語:polyphenol
品詞:名詞

芳香族炭化水素の‐OHが複数個置換したものの総称。

目次
概要

単純なものではキノン(p-HO-C6H4-OH)やカテコール(o-HO-C6H4-OH)など。

植物光合成をする際に利用される色素成分の総称であり、黄色など様々なが存在する。

特徴
成分名

ポリフェノールとされる物質は実に数千種類が知られており、様々なものがある。

よく知られているものは次の通り

含有

様々な植物に含有しており、食品として摂取できる。

葡萄の果実の皮や、(緑茶、紅茶、烏龍茶など)、ココアチョコレート、またブロッコリー大豆、春菊、玉葱などの野菜にも多く含まれる。葡萄を皮ごと利用する赤ワインにも多く含まれている。

リンク
関連する用語
芳香族炭化水素
フェノール (分類)
アントシアニン

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic