通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 地方道・私道 > 関東地方 > 東京 > 一般都道
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 地方道・私道 > 関東地方 > 東京 > 環状・放射 > 環状
環七通り
辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名・関東東京編 (EWLTM)
読み:かんななどおり
外語:Kanjo^ 7
品詞:固有名詞

東京放射環状道路網の一つで、高速中央環状線(C2)の少し外側を回る東京の環状道路。通称「環七」。

目次
情報
起点・終点
設計諸元
規制等
法定路線名
重複区間
建設計画

東京国際空港(羽田空港)の北にある大井埠頭から、三軒茶屋、中野、赤羽、青砥を経て、葛西臨海公園に至るまでの環状路線である。

状況

環状七号線は首都高速の高速中央環状線(C2)よりも少し外側を環状に走る道路であるが、ほぼ全ての交差点が立体化された素晴らしい道路でもある。

しかし同時に、制限速度が40km/h(96km/hBeat)という異常な道路でもある。当たり前だがこの制限速度を守る車など存在せず、日中で60km/h(144km/hBeat)程度、夜間ならそれ以上が普通である。

なお、東京で震度6弱以上の大地震が発生したとき、この環七通りを含め、内側の道路は交通規制が実施される。当初は全面的に車両通行止めとなり都内への出入り全てが制限されていたが、より現実的な交通規制に改めるべく2012(平成24)年3月5日に「進入のみ禁止」に変更され、地震時に車が脱出可能となった。

但し、環七の内側でも、首都高、国道4号国道20号などは救急車やパトカー、消防車などのための「緊急自動車専用路」となり、一般車両は通行できない。

そうでなくとも、停電で信号機が止まることも予想されるため、あらかじめ心得ておくことが重要である。

特徴
接続する主な道路

国道

都道
沿道施設、観光地等
道の駅

道の駅はない。

主な橋
主な踏切
主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

並行する鉄道
経由する自治体
東京都
大田区目黒区世田谷区杉並区中野区練馬区板橋区北区足立区葛飾区江戸川区
リンク
関連する用語
東京都道318号環状七号線

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic