通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

__declspec

辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング仕様編 (PTPROGS)
読み:アンダースコア・デクルスペック
外語:__declspec 英語
品詞:名詞
2011/01/08 作成

Microsoft Visual C++で実装されている、Microsoft独自の拡張属性を定義する構文。互換性のためBorland C++ Builderなどでも対応している。

目次

Visual Studio 2010時点で、次のものがある。

  • __declspec(align( # ))
  • __declspec(allocate("segname"))
  • __declspec(appdomain)
  • __declspec(deprecated)
  • __declspec(dllimport)
  • __declspec(dllexport)
  • __declspec(jitintrinsic)
  • __declspec(naked)
  • __declspec(noalias)
  • __declspec(noinline)
  • __declspec(noreturn)
  • __declspec(nothrow)
  • __declspec(novtable)
  • __declspec(process)
  • __declspec(property({get=get_func_name|,put=put_func_name}))
  • __declspec(restrict)
  • __declspec(safebuffers)
  • __declspec(selectany)
  • __declspec(thread)
  • __declspec(uuid("ComObjectGUID"))

なお、Visual Studio 2005時点では、safebuffersが無かった。

__declspec(dllimport)
__declspec(dllexport)
DLLを作るときに使う。
__declspec(naked)
関数定義で使用し、関数全体をアセンブリ言語で記述することを指示する。
__declspec(thread)
例えば、__declspec(thread) int val; で、int valをスレッドローカル変数として宣言する

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club