通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

エラスムス

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学用語編 (LFOLK)
読み:エラスムス
外語:Desiderius Erasmus 英語
品詞:人名

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

ルネサンス期最大の人文主義者で守護聖人。祝日は6月2日、守護対象は水夫。十四救難聖人の一人。1469(文明元)年?〜1536(天文5)年。

オランダのロッテルダムに生まれ修道司祭となり、言葉や文学などについて神学研究を行なった。悪に対するキリスト教徒の持つべき武器とは聖書と祈りであるとし、また教父文学や古代ギリシャ文学などを通じて信仰に触れることを精神とした。ヒューマニズムの先駆者。

著書に "格言集"、"文章用語集"、"校訂ギリシア語新約聖書" など。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club