通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

クロス円

辞書:文化用語の基礎知識 経済編 (LECO)
読み:クロスえん
外語:cross Yen 英語
品詞:名詞
2009/01/04 作成

外国為替取引において、通貨ペアの内で米ドル以外の通貨と日本円とのペアのこと。

目次

通貨ペアには、直接取引できるものと、基軸通貨(米ドル)が介在するものとがある。

現在、世界の基軸通貨は米ドルであり、外国為替市場で取引される通貨の殆ど全ては米ドルを介して間接的に取引されている。

通貨ペアは、3文字の通貨コード(ISO 4217)を介して併記する。

どちらの通貨を先に書くかはルールがあり、主な通貨では、基本的には次のように優先順位がある。

EUR>GBP>AUD>USD>CAD>CHF>CNY>JPY>KRW

具体的には、ユーロを中心とし、次に英ポンド、次いで英連邦各国(コモンウェルス、但しカナダを除く)、そして米ドルである。

その後はアルファベット順と見られるが、実際には殆どのケースでJPYは右に書かれており、左に書かれることは殆どない。例えば、通例に従えばJPY/KRWだが、実際にはKRW/JPYと書かれることの方が多い。

用語の所属
通貨ペア
関連する用語
通貨
アメリカドル
日本円

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club