通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ビニ本

辞書:文化用語の基礎知識 出版用語編 (LPUBL)
読み:ビニぼん
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

ビニール本の略。ビニールで密封されている本のこと。多くの場合ビニールコート紙が使われているのが特徴で、密封された中身には大抵18歳未満禁止のものが写っている。時々猥褻物陳列罪に相当するものが写っていることもある。ビニールコート紙なので、燃やすと変な色の炎を出す。コートされているのは謎の液体がかかっても大丈夫なようにしているという噂があるが、真偽は定かではない。

最近では単なるマンガなどもビニールで密封されていることがあるが、通常これらは "ビニ本" とは呼ばない。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club