通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

フード

辞書:文化用語の基礎知識 芸術・視覚編 (LAVART)
読み:フード
外語:hood 英語
品詞:名詞
2008/09/30 作成

レンズ交換式カメラでよく使われる、レンズの頭に付けられる道具。

目次

カメラの装備品としては、最も謎なアイテムと言える。

多くの利用者は、次の目的で使っている。

  • ハレーション防止 (俗に「ハレ切り」という。但し、広角や状況により気休めにもならない)
  • レンズ保護 (何かへの衝突時に有効な場合あり)

フードを付ける理由は人それぞれだが、レンズ用の保護フィルターはどうしても光学的デメリットが避けられないため、これを嫌いフードを積極的に使う人がいる。

基本的には遮光を目的に使う。変な方向から意図せぬ光が入り込むことを防ぐ。

大きなものから小さなものまで色々あるが、あまり大きなものを付けるとケラレが発生するので注意が必要である。

関連する用語
カメラ
ケラレ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club