通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

医療

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学用語編 (LFOLK)
読み:いりょう
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

医療は地域によって宗教との関わりが大きな役割を果たす場合がある。その宗教がもっている病気に対する概念が、医療に関わる考え方を大きく左右させるからである。

例えばキリスト教のような自然主義では人間は病気を支配すべき存在として位置付けされるので、医療は技術や知識の集約であると考えられる。一方イスラムや日本などでは神や魔物が病気をもたらすと考えられていたので、身体の調和を整える薬物療法や食事療法などが発展した。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club