通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

口の四悪

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・仏教用語編 (LFOLKEBY)
読み:くちのよんあく
品詞:名詞
2005/04/13 作成
2007/12/15 更新

十悪のうち、口に関わる四つの悪のこと。八正道の第三、正語

目次

次の四つの悪が該当する。

  • 妄語(もうご) ‐ 嘘をつくこと
  • 綺語(きご) ‐ 奇麗事を言って誤魔化すこと
  • 両舌(りょうぜつ) ‐ 二枚舌を使うこと
  • 悪口(あっく) ‐ 他人の悪口を言うこと

口に関わる悪が四つあることを表わしている。嘘、綺麗事、二枚舌、悪口は、悪いことであるとしている。

すなわち、真理に合わない言葉使いは謹まねばならないということ。

用語の所属
仏教
十悪
該当する用語
妄語
両舌
悪口
綺語
関連する用語
八正道
正語

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club