通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

文化の日

辞書:文化用語の基礎知識 文化編 (LBUNKA)
読み:ぶんかのひ
外語:Culture Day 英語
品詞:名詞
2008/07/10 作成
2013/11/02 更新

祝日の一つ。

法定義

日本では、国民の祝日に関する法律(祝日法)により以下のように定義される。

  • 日付: 11月3日
  • 目的: 「自由と平和を愛し、文化をすすめる。」

由来

明治天皇の誕生日で、かつての「明治節」である。

この日は憲法記念日の半年前で、日本国憲法公布の日であり、国民の祝日に関する法律(祝日法)条文もそれを踏襲している。明治節を消し去ろうとしたGHQの思惑がここにある。

廃止された「休日ニ關スル件」(昭和2年勅令第25号)では、「明治節」とされている。なお、更にこの勅令で廃止された大正時代の「休日ニ關スル件」(大正元年勅令第19号)には明治節はなく、明治天皇崩御の日を休日とする「明治天皇祭」(7月30日)が存在した。

特徴

文化を称える行事として、皇居で文化勲章親授式が行なわれている。

用語の所属
祝日
祝祭日

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club