通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

キタ

辞書:国土用語の基礎知識 日本地理・近畿編 (EGJPK)
読み:キタ
品詞:名詞
2011/04/24 作成
2012/01/14 更新

大阪市部の繁華街のうち、梅田付近をいう。対して難波付近は「ミナミ」である。

そもそもキタ・ミナミという呼称はマスコミ以外は殆ど誰も使っていない。

地元の人間は「梅田」としか言わない。その前提で、キタとはいなかる領域かと言えば、梅田駅(大阪駅)から南に広がる一帯である。

範囲

梅田駅・大阪駅付近から南、京阪国道(国道1号)付近までに広がる一帯である。

位置関係は次のようになる。

 梅田 堂山町
  曾根崎 
堂島北新地梅田新道 

雰囲気

キタを一言でいうなら、梅田駅・大阪駅という主要な駅がある、大阪の中心都市である。鉄道で国内あらゆる所へ行ける場所であり、ホテルなど、ビジネス向けの施設なども数多い場所である。

また梅田駅周辺は、様々な百貨店や家電量販店等が軒を連ねている。

日の当たらないキタ

地上は巨大建築物に占拠されているキタは、地下街が発達している。

キタの地下には様々な地下街があり、それぞれが連結しているため、超巨大な地下街となっている。

キタの七つの駅(JR大阪駅、北新地駅、阪急・梅田駅、阪神・梅田駅、地下鉄・梅田駅、東梅田駅、西梅田駅)や、主要百貨店(大丸、阪急、阪神)は、この地下街でそれぞれ移動可能である。

関連する用語
ミナミ
ヒガシ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club