通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

国道279号

辞書:国土用語の基礎知識 一般道路名編 (EWL)
読み:こくどうにひゃくななじゅうきゅうごう
外語:R279: Route 279 英語
品詞:固有名詞
2004/07/20 更新

国道5号、278号と接続する函館駅前交差点から南に伸び、フェリー乗り場まで続く一般国道。そして津軽海峡は海上国道区間となり、フェリー航路を経由して青森県の下北半島に通じ、そして下北郡大間町からむつ市を経由して上北郡野辺地町で国道4号に接続する。

通称は、大間〜むつが大間道、むつ〜野辺地がむつまなすラインである。

平行する鉄道はJR大湊線。

青森県内では狭い区間が長く、また遮蔽物がないので強風をもろに浴びて危険である。

起点 函館駅前交差点 R279は写真右側
起点 函館駅前交差点 R279は写真右側

道路の所属
一般国道
海上国道
連絡する道路
国道5号
国道278号

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club