通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

東北横断自動車道 (国幹道)

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・東北編 (EWHH)
読み:とうほく・おうだん・じどうしゃどう
外語:Tōhoku Ōdan Expressway 英語
品詞:固有名詞
2004/03/15 作成
2007/03/31 更新

国土開発幹線自動車道建設法による路線の一つ。略称「東北横断道」。

高速自動車国道法でも、同名の東北横断自動車道として建設された。

この項目は、国幹道としての東北横断道を解説している。高速自動車国道法としての東北横断道は東北横断自動車道 (高速道)を参照のこと。

東北地方における東西方向の交通の便を良くするために計画された道路で、現在は3線ある。

高速自動車国道法でも同名の東北横断自動車道として指定されており、3線の名称も同じとなっている。

現在、3線ともに高速自動車国道として供用されている。

この国幹道と、高速自動車国道法での路線の関係は次のとおり。

道路の所属
国土開発幹線自動車道
高速自動車国道法
東北横断自動車道 (高速道)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club