通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

西フィリピン海

辞書:国土用語の基礎知識 世界地理編 (EGW)
読み:にし・フィリピンかい
外語:West Philippine Sea 英語
品詞:その他地名
2011/06/15 作成
2011/11/01 更新

フィリピン西海域のこと。古くは「南支那海」と呼ばれた。

北は支那、南はマレーシア、西はタイやベトナムに囲まれる海域。

次のような国々に囲まれた海域である(北端から時計回り)。

状況

近年、支那はこの海域一帯を侵略するべく、軍事拡張を続け、実際に侵略した土地も数多い。

これにしびれを切らした海域各国は、南支那海(South China Sea)と呼ぶことをやめるようになった。

西フィリピン海はフィリピンでの呼称で、フィリピン政府が公式発表したものである。概ね適切とみられ、他国でも普及しつつある。他の呼称としては、東ベトナム海、北マレーシア海、がありうる。

動向

支那のほかに、様々な国に囲まれており、それぞれ国連にも認められた領海を有している。

この海域には莫大な量の石油天然ガス資源が埋蔵されていると見込まれている。このため支那は資源を奪い取るため、西フィリピン海全域の領有を主張し、かつ周辺諸国への侵略を続けている。

西フィリピン海に浮かぶ島々、スプラトリー諸島(支那名は南沙諸島)の侵略、占領なども進めている。フィリピンが米軍を追い出したところ、国防が手薄になった隙をつかれて支那の侵略が強まり、あっけなく島を奪われるという問題も生じている。

関連する用語
南支那海

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club