通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

韓国

辞書:国土用語の基礎知識 世界地理編 (EGW)
読み:かんこく
品詞:国
2005/07/02 作成
2011/08/17 更新

大韓民国の略称。南鮮のこと。

日本語では正しくは「南朝鮮」または「南鮮」と呼ぶ。

しかし、いつの頃からか、韓国という朝鮮語表現が日本でも跋扈するようになった。

朝鮮人の暗躍と、マスコミの腐敗が原因と見られる。

そもそも「韓」という字は、長く「常用漢字」ではなかった。2010(平成22)年11月30日に常用漢字表の第一回改訂が公布され、この時に「韓」の字は常用漢字に追加されたのである。

普段より熱心に漢字を排斥し、特に非常用漢字はちょうどよい排斥対象として珍奇な交ぜ書きを行なう新聞らは、「かん国」と書くか、素直に南鮮と書くべきであったが、そのような動きは全く見ることが出来なかった。

にもかかわらず「韓国」や「韓流」などと書き連ねていた新聞記事等は、それなりの政治的意図に基づいたものだと考えるべきだろう。

関連する用語
大韓民国
南朝鮮
南鮮

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club