通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

こみっくトレジャー

辞書:萌色用語の基礎知識 同人編 (ODOJIN)
読み:コミックトレジャー
外語:ComicTreasure 英語
品詞:固有名詞
2012/09/02 作成
2014/05/17 更新

インテックス大阪で開催されている、オールジャンル同人誌即売会

関西最大規模の男性向けオールジャンル同人誌即売会である。略称は「コミトレ」「トレジャー」。公式名称も「こみっくトレジャー」「こみっく☆トレジャー」「コミック★トレジャー」と揺れがある。何が正しいのか良く分からない。

男性向けサークルが圧倒的だが、もちろん性別制限はないので、女性向けで参加することも可能。

関西では、同じくインテックス大阪で開催されるComicCommunicationと合わせて、男性向けの同人誌即売会イベントとなっている。

コンセプト

運営元はコミックシティと同じだが、それとは全く違うコンセプトの独自のイベントとなっている。

コミックシティの反省からか「男性主体」を打ち出しており、「美少女」「ゲーム」「萌え」をキーワードとして参加者を求めている。

規模

2012(平成24)年9月開催のこみっくトレジャー20で2269スペース募集。

東方ProjectやVOCALOIDなどのジャンルを取り込み、関西における最大規模のオールジャンル同人誌即売会となった。

コスプレ

コミックシティは福岡を除いてコスプレを認めていないが、こちらはコスプレが認められている。

会場内に色布を掛けた壁が多数用意されており、コスプレ撮影のための空間が作られている。

このためか、どことなくコミケと同じような雰囲気の空気が流れている。

配置番号

第1回から第3回はA99aのように英字、数字2桁、a/bの法則が採用された。

第4回から第19回はA-99aのように間にハイフンが入るようになり、コミックマーケットと同様の番号の振り方となったが、なお英字である。

第20回は、なんと、ア-99aのようにカタカナが使われるようになり、コミケっぽさが倍増している。

サークル掲示版

参加サークルPRのための掲示板が設置されているのが、このイベントの特徴である。

2館に分かれて開催されているときは、他方の館のPRが貼られるようになっている。例えば4・5号館での開催なら、4号館には5号館のサークルのPRが貼られる。

落書きボード

このイベントの特徴の一つが、一般参加者やサークル参加者が、誰でも絵を描ける紙が壁に貼り付けられていることである。複数館で開催されている場合は、各館に用意され、マジックやペン類も置かれている。

落書きボードとあるが、さすがに注目される場所だけあって皆本気で絵を描くため、全体的にクオリティが高い。出来映えの良い絵の前には人だかりができ、カメラで撮影する人も現われる。

メイド

なぜかメイドがいる。スタッフの腕章を付けているので、このメイドはスタッフらしい。

メイドによる、淹れたての紅茶やコーヒーが無料で振る舞われている。

盲導犬

盲導犬がいる。

メイド隊などが参加者に募金を求めるスペースが存在する。

この盲導犬は、仕事中つまり「主人を誘導中」の状態ではないので、撫でても良いらしい。

  1. こみっく☆トレジャーepisode Ⅰ ‐ 2003(平成15)年1月26日 ‐ インテックス大阪 4・5号館
  2. こみっく☆トレジャー2 ‐ 2003(平成15)年8月31日 ‐ インテックス大阪 6号館B
  3. こみっく☆トレジャー3 ‐ 2004(平成16)年1月12日 ‐ インテックス大阪 6号館B
  4. こみっく☆トレジャー4 ‐ 2004(平成16)年8月29日 ‐ インテックス大阪 6号館B
  5. こみっく☆トレジャー5 ‐ 2005(平成17)年1月30日 ‐ インテックス大阪 5号館
  6. こみっく☆トレジャー6 ‐ 2005(平成17)年8月28日 ‐ インテックス大阪 5号館
  7. こみっく☆トレジャー7 ‐ 2006(平成18)年1月9日 ‐ インテックス大阪 5号館
  8. こみっく☆トレジャー8 ‐ 2006(平成18)年8月27日 ‐ インテックス大阪 5号館
  9. こみっく☆トレジャー9 ‐ 2007(平成19)年1月21日 ‐ インテックス大阪 5号館
  10. こみっく☆トレジャー10 ‐ 2007(平成19)年8月26日 ‐ インテックス大阪 5号館
  11. こみっく☆トレジャー11 ‐ 2008(平成20)年1月20日 ‐ インテックス大阪 2号館
  12. こみっく☆トレジャー12 ‐ 2008(平成20)年9月7日 ‐ インテックス大阪 6号館A
  13. こみっく☆トレジャー13 ‐ 2009(平成21)年1月18日 ‐ インテックス大阪 6号館A
  14. こみっく☆トレジャー14 ‐ 2009(平成21)年9月6日 ‐ インテックス大阪 4・5号館
  15. こみっく☆トレジャー15 ‐ 2010(平成22)年1月17日 ‐ インテックス大阪 4・5号館
  16. こみっく☆トレジャー16 ‐ 2010(平成22)年9月5日 ‐ インテックス大阪 4・5号館
  17. こみっく☆トレジャー17 ‐ 2011(平成23)年1月23日 ‐ インテックス大阪 4・5号館
  18. こみっく☆トレジャー18 ‐ 2011(平成23)年9月4日 ‐ インテックス大阪 4・5号館
  19. こみっく☆トレジャー19 ‐ 2012(平成24)年1月15日 ‐ インテックス大阪 4・5号館
  20. こみっく☆トレジャー20 ‐ 2012(平成24)年9月2日 ‐ インテックス大阪 4・5号館
  21. こみっく☆トレジャー21 ‐ 2013(平成25)年1月13日 ‐ インテックス大阪
  22. こみっく☆トレジャー22 ‐ 2013(平成25)年9月1日 ‐ インテックス大阪
  23. こみっく☆トレジャー23 ‐ 2014(平成26)年1月19日 ‐ インテックス大阪
  24. こみっく☆トレジャー24 ‐ 2014(平成26)年9月7日 ‐ インテックス大阪
用語の所属
同人誌即売会
オールジャンル
関連する用語
青ブーブー通信社

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club