通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

ショタ

辞書:萌色用語の基礎知識 萌え趣向編 (OZMOET)
読み:ショタ
外語:syota: Syoutarou 英語 , shota 英語
品詞:名詞
2001/11/17 作成
2022/03/11 更新

小さい男の子、中でもかわいい男の子のこと。そういった子を愛でる趣味をショタコンというが、ショタコンのことをショタということもある。

目次

語源は鉄人28号の主人公「金田正太郎」の名前の略であり、ここから、美少年と呼べる年齢層の男児や少年のことをいう。

ショタ愛好は古くよりあったと思われるが、日本でも、20世紀までは市民権を得ているとは言えない状況だった。しかし平成後半以降はショタ人気も高まりだし、主として「おねショタ」という形でショタを愛でるマンガ作品(例: 「女神寮の寮母くん。」など)の方向性と、男の娘という方向性が多いようである。

ショタという語の由来は、「ショタコン」という語が先に誕生し、ここからショタ+コンに分割され、かわいくて小さい男の子が「ショタ」と呼ばれるようになった。

これは、ロリータからロリータコンプレックス略してロリコンという語が作られたのとは逆である。

関連する用語
ショタ系
たるコン
隠れショタ
男の子

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club