通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

センチメンタルグラフティ

辞書:萌色用語の基礎知識 ゲーム・ソフト編 (GSOFT)
読み:センチメンタルグラフティ
外語:Sentimental Graffiti 英語
品詞:商品名

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

NECインターチャネル発売のセガサターンギャルゲー

主人公は、小3〜高1までに出会った女の子と再会する為にバイトなどに励むという内容のソフト。キャラクターの原案担当は甲斐智久であるが、18禁ゲーム『同窓会』の原画担当の水谷とおると同一人物である。

発売予定の発表当初、CMでは "97年夏の待望のソフト" とうたっていた。しかし、時間が流れるにつれ "97年秋の待望のソフト" へと変化し、やがて "97年の待望のソフト" となり、ついにはただの "待望のソフト" にまでなった事実は、マニアの間で笑いのたねとなっている。

その後2001(平成13)年3月29日にPlayStationでも発売された。同時発売の "約束" とセットでオリジナルトレーディングカードがもらえるというキャンペーンも行なわれていた。

1997(平成9)年2月にゲーム雑誌に発売予定とキャラクター原案の絵が出ると共に、原案の方の絵でグッズ展開をはじめ、それが売れに売れた。そのため、センチ物の限定グッズともなると、非常な高値が付いたが、ゲームが発売されると共に、ゲームの原画家が甲斐智久ではなかった事と、内容が一般的に面白くなかった為に、大幅に値が崩れたという経歴も持つ。ここから、グッズ販売を最初に行ない、出来の悪いゲームでイメージが崩れないうちにキャラクターグッズを売って開発費を回収しておく事を、センチ商法と呼ぶようになった。

暗闇の中女の子たちが踊るオープニングは不気味。

登場キャラクターとPS版の声優
沢渡ほのか  札幌    鈴木麻里子
安達妙子    青森    岡田純子/有島もゆ
永倉えみる  仙台    前田愛
保坂美由紀  金沢    牧島有希
星野明日香  横浜    岡本麻見
山本るりか  名古屋  今野宏美
綾崎若菜    京都    小田美智子
森井夏穂    大阪    満仲由紀子
杉原真奈美  高松    豊嶋真千子
七瀬優      広島    西口有香
松岡千惠    福岡    米本千珠
遠藤晶      長崎    鈴木麗子

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club