通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

電源パターン

辞書:萌色用語の基礎知識 ゲーム・用語編 (GYOGO)
読み:でんげんパターン
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

主にアーケードゲームにおいて、電源を入れた直後の乱数列が一定であることを利用して作られたパターンのこと。

テトリスを例に挙げると、電源を入れた直後の最初のプレイでは、落ちてくるブロック順番が決まっている。これを書き出し、効率的なパターンを紙上などで作成してその通りにプレイすると、100以下でのスコアカンストが可能となる。

基板によっては内蔵のバッテリーを飛ばすために数週間の放置が必要なものもある。

関連する用語
スコアラー
テトリス
スコアカンスト

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club