通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

OTHELLO

辞書:萌色用語の基礎知識 ゲーム・無電源編 (GUNPLUG)
読み:オセロ
外語:OTHELLO 英語
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

8x8のマス目に白黒のコマを交互に置いていき、自分の色のコマで挟むことによって間のコマを自分の色として、最終的に自分のコマを多く配置すれば勝ちというテーブル対戦ゲーム。単純なルールが根強い人気を呼んでいる。

オセロとほぼ同等のルールを持つゲームである "リバーシ" や "源平碁" はオセロ以前から存在していたが、オセロがオセロとして考案されたのは1945(昭和20)年9月。当時営業職であった長谷川五郎(現・日本オセロ連盟会長)によるもの。約30年後、オセロという商標を含めすべての権利をツクダオリジナル社が所有、1973(昭和48)年4月に商品化された事によって一般化された。

"オセロ" という名称は長谷川五郎の父である長谷川四郎による命名で、シェークスピアの戯曲 "オセロ" を由来としている。

ちなみに、オセロのコマは牛乳瓶のフタと同じ大きさである。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club