通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

パノラマホーン

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道俗語・略語編 (RYOGO)
読み:パノラマホーン
外語:Panorama Horn 英語
品詞:名詞
2000/01/01 作成
2009/06/17 更新

名古屋鉄道の車両に搭載されている補助警報装置の愛称。

目次

「どけよ、どけよ、そこどけ」や「どけよ、どけよ、ころすぞ」などの歌詞があてがわれ、「ドケヨホーン」とも呼ばれることがある。

名鉄名古屋駅に列車が入るときにはだいたい聞くことができる。

かつては、鉄道道路併用橋として有名だった犬山橋でも日常的に聞くことができたが2000(平成12)年3月に道路橋である新犬山橋が完成し、犬山橋は鉄道専用橋になったため、聞くことができなくなってしまった。

名鉄1000系、1200系、1600系、7000系、7500系、8800系の車両に搭載されている。

用語の所属
名古屋鉄道
補助警報装置
関連する用語
音鉄

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club