通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

両矢印式乗車券

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道法規編 (RLAW)
読み:りょうやじるししきじょうしゃけん
品詞:名詞
2005/09/25 作成

乗車券の一。「△△←○○→××」の形(○○は起点、△△と××は終点)で表示される。

この場合、○○から△△へ、若しくは○○から××への利用は可能だが、△△から××へ(逆も同様)の利用は出来ない。

両矢印式乗車券: 旧国鉄・羽前小松(米坂線)から矢印内1駅ゆき。 1985(昭和60)年6月4日
両矢印式乗車券: 旧国鉄・羽前小松(米坂線)から矢印内1駅ゆき。 1985(昭和60)年6月4日

両矢印式乗車券: 旧国鉄・古河(東北本線)から栗橋、間々田ゆき。 1973(昭和48)年1月14日
両矢印式乗車券: 旧国鉄・古河(東北本線)から栗橋、間々田ゆき。 1973(昭和48)年1月14日

両矢印式乗車券: 旧国鉄・松原湖(小海線)から矢印内1駅ゆき。 1978(昭和53)年8月14日
両矢印式乗車券: 旧国鉄・松原湖(小海線)から矢印内1駅ゆき。 1978(昭和53)年8月14日

用語の所属
乗車券

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club