通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

空間波無線

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道技術編 (RTECH)
読み:くうかんはむせん
外語:space-wave radio 英語
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

列車無線の方式の一。

山などの見晴らしの良いところに基地局を設置し、400MHz帯の電波を使用し、車両の屋根上に設けられたアンテナを使って交信する方式。隣り合った基地局との混信を防ぐため、3つの周波数を交互に使用し、列車の位置によって使用する周波数を切り替えている。

高い建物や地形などによって電波が届きにくい場所が生まれるのが欠点である。またトンネル内などでは完全に使えないので、そのような場所ではLCX方式が使われる。

関連する用語
LCX方式
列車無線
列車公衆電話
誘導無線

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club