通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

衝撃

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道俗語・略語編 (RYOGO)
読み:しょうげき
品詞:さ変名詞
2011/07/21 作成
2011/10/12 更新

JRの用語で、(ものなどが列車などに)衝突すること。

列車の運行状況の案内で表示されたり、車掌がアナウンスしたりする。

状況(Status)「運転見合わせ」(Operation Stopped)の原因(Cause)に表示されることがままある。確認されている範囲では、次のようなものがあった。

  • イノシシと衝撃 (芸備線など)
  • 熊と衝撃(Bear impact) (山形新幹線)
  • シカと衝撃(Deer impact) (青梅線/中央本線)

「衝突」と書くと生々しいので、すこしオブラートに包んだ表現をしているらしい。

関連する用語
JR

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club