通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

近江鉄道バスICカード

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道編 (RAIL)
読み:おうみてつどうバスアイシーカード
品詞:商品名
2013/04/30 作成
2015/12/06 更新

近江鉄道バスのICカード乗車券の愛称。ソニーが開発したFeliCaシステムを採用している。

  • 導入: 2003(平成15)年3月頃
  • カードタイプ: Cタイプ (FeliCa)
  • カード規格: 独自規格
  • ID番号: OM ([O]h[m]i)
  • 導入エリア: 近江鉄道バス
  • 利用者数: 不明
  • 相互利用: 予定なし
  • 運賃支払い機能
    • プリペイド方式によるSF機能
  • カード種別
    • プリペイド券 (無記名式) SF機能
  • デポジット: 500円
  • 会費等: 無料
  • 紛失時: 再発行不可
  • 電子マネー機能: なし
  • その他サービス: なし

近江鉄道バスのうちの、一部路線でのみ利用可能なバスカードである。

なお、バスICカードに定期券はなく、従来通りの定期券が発行されている。

近江鉄道はスルッとKANSAIに加盟しておらず、このためスルッとKANSAIPiTaPaは利用できない。

デザイン

時期により異なるようだが、立命館大学で購入できるものは、立命館大学の「R」が大きく描かれたデザインである。

利用可能地域

近江鉄道バスのうちの、一部路線。

瀬田駅、南草津駅、草津駅から発のバスで、パナソニックや立命館大学周辺を走るバスで利用できる。

利用方法

近江鉄道バスは原則として、後ろから乗車して前から降車し、降車時に精算する可変運賃式である。

従って、乗車時にカード読み取り機にタッチし、降車時にも精算機にタッチして精算する。

販売額

カードは3000円で販売されている。うち500円がデポジットである。

購入時点でプレミアム額が含まれており、3,550円ぶんが利用できる。

チャージ

2015(平成27)年8月3日より、バス車内でのチャージに対応した。朝9時から夕方16時までで、始発時と終点でのみ可能。1000円札のみ、1回5000円まで可能である。ICカードを運転手に渡し、チャージする旨を伝え、機械に紙幣を投入する。

また、従来通り以下でもチャージ可能。

  • 近江鉄道 草津駅前案内所 10:00〜17:00(定期券販売日のみ19:00まで) 土・日祝 休み
  • 近江鉄道 瀬田駅前案内所 10:00〜17:00(定期券販売日のみ19:00まで) 木・土・日祝 休み
  • 立命館大学(BKC) ターミナル内案内所 9:00〜19:30(開校日)/16:00(土曜日)/17:30(休校日) 定休日なし
  • 飛島グリーンヒル ダイワ不動産 9:00〜17:30 水曜日休み
  • 南草津駅前 ロータリー内 ハート・イン 7:00〜20:00 定休日なし

プレミアム額

新規購入およびチャージ時のプレミアム額は、破格の42%還元である。

プレミアム額含む利用可能額は以下の通り。

  • 1,000円積み増し ‐ 利用額1,420円 (+420円)
  • 3,000円積み増し ‐ 利用額4,260円 (+1,260円)
  • 5,000円積み増し ‐ 利用額7,100円 (+2,100円)

従来の回数券(プレミア15%)と比較しても破格の還元率であり、エリアこそ限られてはいるが、エリア内であれば殆どの常連利用者はバスICカードを使う方が得となる。

電子マネー

電子マネーには対応していない。

以下はすべて、独自解析情報による。数値は全てビッグエンディアン(BE)である。

記録情報

暗号化されていない領域は次の通り。

  • システムコード: 8074
    • サービスコード: 804B (3ブロック) ‐ カード発行者情報
    • サービスコード: 884B (3ブロック) ‐ カード残額情報
    • サービスコード: 898F (20ブロック) ‐ 乗降履歴情報
    • サービスコード: 924B (5ブロック)

バスの整理券機能

他のICカード乗車券でのバス乗車と同様に、近江鉄道バスICカードも整理券としての機能がある。このため、原則として乗車時にタッチし、降車時にもタッチして降車時に精算する。

但し、整理券の番号がカードに記録されるのではなく、Suica/PASMOでのバス乗車と同様に、タッチ時にカードのIDを読み取ってバスに設置されている装置が保持し、降車時に照合する仕様となっているようである。

カード発行者情報

カード発行者と、カードそのものの情報が格納されていると見られる。

  • システムコード: 8074
    • サービスコード: 804B (3ブロック)

1ブロック目

  • +0〜+1 (2バイト): 0x0E 0x96 ‐ 0x0e96 はサイバネ規格で近江鉄道バスの会社IDと予想される(未確認)
  • +2〜+3 (2バイト): 0x00 0x31 ‐ (不明)
  • +4〜+5 (2バイト): 0x37 0x00 ‐ (不明)
  • +6〜+7 (2バイト): 0x00 0x00 ‐ (不明)
  • +8〜+9 (2バイト): 0x00 0x00 ‐ (不明)
  • +A〜+B (2バイト): 0x01 0x00 ‐ (不明)
  • +C〜+D (2バイト): 0x80 0x00 ‐ (不明)
  • +E〜+F (2バイト): 0x00 0x00 ‐ (不明)

2ブロック目

  • +0〜+1 (2バイト): カード発行日 [年/7ビット、月/4ビット、日/5ビット]
  • +2〜+3 (2バイト): 0x01 0x01 ‐ (不明)
  • +4〜+5 (2バイト): 0x00 0x00 ‐ (不明)
  • +6〜+7 (2バイト): 0x00 0x00 ‐ (不明)
  • +8〜+9 (2バイト): 0x00 0x00 ‐ (不明)
  • +A〜+B (2バイト): 0x01 0xF4 ‐ デポジット額?
  • +C〜+F (4バイト): 0x00 0x00 0x00 0x00 ‐ (未使用)

3ブロック目

  • +0〜+F (16バイト): 全部0x00 ‐ (不明)

カード発行日は、カードを購入した日ではないもよう。このカードを作った日かもしれない。

カード残額情報

  • システムコード: 8074
    • サービスコード: 884B (3ブロック)

1ブロック目

  • +0〜+2 (3バイト): 残高(円)
  • +3〜+F (13バイト): 全部0x00 ‐ (不明)

2ブロック目

  • +0〜+F (16バイト): 全部0x00 ‐ (不明)

3ブロック目

  • +0〜+F (16バイト): 全部0x00 ‐ (不明)

乗降履歴情報

1件1ブロック(16バイト)で、最新20件が記録される。

  • システムコード: 8074
    • サービスコード: 898F (20ブロック)

各ブロックの内容

  • +0〜+1 (2バイト): 年月日 [年/7ビット、月/4ビット、日/5ビット]
  • +2〜+4 (3バイト): 乗降時刻
    • 23〜12 (12ビット): 乗車時刻 [時/6ビット、分/6ビット]
    • 11〜0 (12ビット): 降車時刻 [時/6ビット、分/6ビット]
  • +5 (1バイト): (不明) 使途?
  • +6〜+7 (2バイト): 乗車停留所
  • +8〜+9 (2バイト): 降車停留所
  • +A〜+C (3バイト): 利用金額(円) 上位ビットがフラグの可能性あり
  • +D〜+F (3バイト): 残額総計(円)

金額については3バイトあるように見受けられるが、正確なところは不明。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club