通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

6000系 (相鉄)

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道車両編 (RCAR)
読み:ろくせんけい
外語:Series 6000 英語
品詞:名詞
2010/05/22 更新

相模鉄道の列車の系列の一。8両編成。大きく旧6000系と新6000系に分けられる。1961(昭和36)年に登場して以来長く使われてきたが、廃車が続き現存する編成は新6000形が僅かだけである。

6000形は薄緑色で着色された地味な列車であるが、相鉄の顔でもあり、相鉄のイメージカラーの緑はここから来たと思われる。

形式は客車が6300、海老名・湘南台側先頭がハ6500、横浜側先頭がクハ6700となっている。

2001(平成13)年現在存在するのは6編成で、そのうちの2編成は緑園都市号とアートギャラリー号と呼ばれる特殊な列車である。

関連する用語
相模鉄道

ク (1)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club