通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

PASPY

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道編 (RAIL)
読み:パスピー
外語:PASPY 英語
品詞:商品名
2013/04/30 作成
2018/09/09 更新

PASPY運営協議会のICカード乗車券の愛称。ソニーが開発したFeliCaシステムを採用している。

  • 導入: 2008(平成20)年1月26日
  • カードタイプ: Cタイプ (FeliCa)
  • カード規格: サイバネ規格 (但しシステムコードや暗号鍵などは独自)
  • ID番号: 社局ごとに異なる(詳細後述)
  • 導入エリア: 広島県内の路線バス、フェリーなど
  • 利用者数: 約15万枚 (2009(平成21)年8月現在)
  • 相互利用: ICOCA
  • 運賃支払い機能
    • プリペイド方式によるSF機能 (上限2万円)
    • 定期券機能
  • カード種別
    • プリペイド券 (無記名式、記名式) SF機能
    • 定期券 (記名式) SF機能+定期券機能
  • デポジット: 500円
  • 会費等: 無料
  • 紛失時: 記名式のみ再発行可能 (再発行手数料200円)
  • 電子マネー機能: 公式にはないが、独自に持つものもある
  • その他サービス: なし

広島地区では、事業者ごとに名称のことなる磁気カードが使用されていた。設備更新と共にICカード化されることとなり、PASPYが導入された。

PASPYの名前は、PASS+HAPPYとSPEEDYから付けられたとしている。

また、ICOCAとの連携が当初より視野にあり、サイバネ規格に準拠している。

利用可能地域

広島県内の路面電車や路線バスなどで使用できる。バスはコミュニティバスなど一部使えない路線がある。

  • 鉄道 (広島電鉄)
  • 路面電車 (広島電鉄)
  • 路線バス各社市内線・郊外線
    • 広電バス
    • 広島バス
    • 広島交通
    • 芸陽バス
    • 備北交通
    • 中国ジェイアールバス
    • 鞆鉄道
    • 中国バス
    • ボン・バス (HD西広島)
    • 広交観光 (路線バス 井原線)
    • フォーブル (旧 第一タクシー)
    • 石見交通
    • 瀬戸内産交
    • さんようバス (旧おおさきバス)
    • 井笠バスカンパニー
    • いわくにバス (岩国錦帯橋空港アクセスバス)
  • コミュニティバス
    • 呉市生活バス「昭和地区(1):昭和循環線北コース」 (朝日交通)
    • 呉市生活バス「昭和地区(2):昭和循環線中央コース」 (東和交通)
    • 呉市生活バス「昭和地区(3):昭和循環線南コース」 (呉交通)
    • 呉市生活バス「広地区(白石白岳交叉点循環線)」 (野呂山タクシー)
    • 呉市生活バス「横路地区(横路交叉点循環線)」 (富士交通)
    • 呉市生活バス「音戸地区(音戸さざなみ線)」 (なべタクシー)
    • 呉市生活バス「倉橋地区」 (倉橋交通)
    • 路線バス「川の駅三次線」 (君田交通)
  • アストラムライン (広島高速交通)
  • 船舶
    • 宮島松大汽船
    • JR西日本宮島フェリー
    • 瀬戸内海汽船
  • 宮島ロープウェー (広島観光開発)

社局ごとの差

PASPY運営協議会加盟事業者は8社(当初10社)あり、PASPYは参加事業者ごとに発行される。このため、事業者ごとにID番号が存在し、また区別のため各事業者のシンボルカラーで計10色が存在する。

またカード発行事業者のほかに、利用のみ可能な事業者も多数存在する。

  • 広島電鉄HI (黄緑色)
  • 広島交通 ‐ HC (橙色)
  • 備北交通 ‐ BK (空色)
  • 広島高速交通HR (黄色)
  • 芸陽バス ‐ GB (藍色)
  • 鞆鉄道 ‐ TD (薄緑色)
  • 広島バス ‐ HB (薄赤色)
  • 中国JRバス ‐ CJ (青色)
  • 呉市交通局 ‐ KU (紫色)
  • 中国バス ‐ CB (青緑色)

呉市交通局は廃止され民間に譲渡されたため、呉市交通局バージョンのPASPYは既に発売終了となっている。

備北交通は2014(平成26)年10月1日より、芸陽バスは2014(平成26)年11月1日より新規の自社販売を終了し、広島電鉄PASPY(黄緑色)を発行するようになった。発行済みのPASPYはそのまま継続利用可能である。

販売額

自動券売機では2,000円/3,000円/4,000円/5,000円/1万円で販売されている。うち500円がデポジットである。

なお、バス車内では2000円のみ販売。

購入およびチャージ時のプレミアム額などはないが、精算ごとの割引が存在する。

PASPY割引

運賃に対して最大10%が割引きされる。

なお、割引後の運賃額の端数は10円単位へ切り上げられるため、計算の結果、割引とならない場合もある。

また、路線が限定されるが、乗継割引に対応する区間が存在する。

電子マネー

PASPY自体は、電子マネーには対応していない。

広島銀行の発行するPASPYは、広島県の地域電子マネーHIROCAの機能を追加したものがある。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club