通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

うみへび座

辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:うみへびざ
外語:Hya: Hydra 学名 , Hidr/o エスペラント
品詞:固有名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

春の星座。全体的に暗い星ばかりなのが特徴で、最も明るい星であるα星のアルファルドでさえ2等である。

ギリシャ神話によると、このうみへび(ヒドラ)は、ヘラクレスによって退治された、アミモーネの沼に住んでいた9つの首を持ち口から毒の息を吐く怪物である。ヘラクレスを憎んでいた女神ヘラは、その死を悲しみ、ヘラクレスに踏み殺されたカニのお化けカルキノスと共に天に上げ星座にした。

この星座には、うみへび座Aと呼ばれる強力な電波源が観測されている。

M48M68M83などのメシエ天体が観測できる。

代表的な恒星
┏━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
┃ 名前 ┃等級     型   ┃ 赤経 (J2000.0) 赤緯  ┃HD番号  HR番号┃
┣━━━╋━━┳━━━━╋━━━━━┯━━━━━╋━━━┯━━━┫
┃αHya ┃ 2.0┃        ┃09h 27.6m │−08°40′ ┃81797 │3748  ┃
┃βHya ┃ 4.3┃        ┃11h 52.9m │−33°54′ ┃103192│4552  ┃
┃γHya ┃ 3.0┃        ┃13h 18.9m │−23°10′ ┃115659│5020  ┃
┃δHya ┃ 4.1┃        ┃08h 37.7m │+05°42′ ┃73262 │3410  ┃
┃σHya ┃ 4.5┃        ┃08h 38.8m │+03°20′ ┃73471 │3418  ┃
┗━━━┻━━┻━━━━┻━━━━━┷━━━━━┻━━━┷━━━┛
代表的な星雲・星団
┏━━━━━━━┳━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━━━┓
┃カタログ名    ┃等級   型 ┃ 赤経 (J2000.0) 赤緯  ┃他のID等  ┃
┣━━┯━━━━╋━━┳━━╋━━━━━┯━━━━━╋━━━━━┫
┃M48 │NGC 2548┃ 5.3┃f   ┃08h 13.8m │−05°48′ ┃          ┃
┃M68 │NGC 4590┃ 7.6┃X   ┃12h 39.5m │−26°45′ ┃          ┃
┃M83 │NGC 5236┃ 8.2┃SABc┃13h 37.0m │−29°52′ ┃          ┃
┗━━┷━━━━┻━━┻━━┻━━━━━┷━━━━━┻━━━━━┛

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club