通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

オーラ

辞書:科学用語の基礎知識 天文学人工衛星編 (USATE)
読み:オーラ
外語:AURA 英語
品詞:固有名詞
2004/07/21 作成

アメリカNASAの地球観測衛星。地表近くから成層圏まで、地球大気の組成を精密に調査することを目的とする。

2004(平成16)年7月15日(米国時間)カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地からデルタⅡロケットで打ち上げられた。同年10月から約6年間に渡り観測を続ける予定である。

観測の大きな目的の一つは、成層圏のオゾン層である。フロンによってオゾン層が破壊されて久しいが、フロン類が規制された現在ではオゾン層の減少に歯止めが掛かったという観測結果がある。オーラは、その検証を目標としている。

観測対象
地球

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club