通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

グレーディングソート

辞書:科学用語の基礎知識 算数・数学編 (NMATH)
読み:グレーディングソート
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

ソートキーとなる値のとり得る範囲を一定間隔の階級に分け、各項目を振り分けて階級テーブルにリンクしていくソート方式。

もちろん1回の振り分けでは完全なソートができないため、同一階級の中でさらに階級を細分するか、他のソート方式を組み合わせて絞り込む必要がある。しかし、本来は精度を犠牲にしてまで高速化したい場合に使われるソート方式であるため振り分けは1回で済ますことが多く、主にポリゴンの描画順序を決める処理などに使われる。

メモリーの書き換えはリンク情報のみで、ソート対象のデータそのものを書き移す必要がないため極めて高速だが、ソート結果からある順位のデータを取り出すためには端からリンクを辿っていかなければならないという欠点がある。

関連する用語
ソート

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club