通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

チップコンデンサー

辞書:科学用語の基礎知識 電子部品編 (NELECP)
読み:チップコンデンサー
外語:chip capacitor 英語
品詞:名詞
2005/10/18 作成
2014/06/26 更新

チップ型(小片状)に作られたコンデンサー

小さくても比較的静電容量が大きく、耐圧も比較的高い。

携帯電話機のような、高密度な基板作りには必須のコンデンサーである。

サイズは、チップ型として共通で、一般に4桁の数値で表わし、最初がL寸法(長さ)、次がW寸法(幅)である。なお、T寸法(厚さ)は小型のものはW寸法(幅)と同じものが多いが、静電容量が大きくなると変わって来る。

用語の所属
チップ型
コンデンサー
関連する用語
携帯電話機

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club