通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

トリガーラッチ

辞書:科学用語の基礎知識 電子用語編 (NELECY)
読み:トリガーラッチ
外語:triger latch 英語
品詞:名詞
2007/02/26 作成
2010/03/24 更新

ラッチ信号の種類の一つ。信号の立ち上がりまたは立ち下りのエッジによって、データをラッチするもののこと。音引きを略して「トリガラッチ」とも。

場合によってはラッチと呼ばず、フリップフロップと表現される。

対するレベルラッチと違い、フリップフロップになっている。このため、例えば条件が立ち上がりの場合にラッチ入力をハイレベルで固定したとしても、データがラッチ回路を通過することはない。

関連する用語
ラッチ信号

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club