通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

フレミングの法則

辞書:科学用語の基礎知識 物理学編 (NPHYS)
読み:フレミングのほうそく
外語:Fleming's law 英語
品詞:名詞
2001/09/12 作成
2008/10/20 更新

電流磁界電磁気力の各々の向きを示す法則で、右手の法則と左手の法則がある。

目次

この法則を実践するには、まず手を前にだし、親指を上に、人差し指を前に、中指を真横にする。この指の方向が、三種類の力の働く方向である。

親指・人差し指・中指の順で、右手が「運動(F)・磁場(B)・起電力(V)」、左手が「電磁気力(F)・磁場(B)・電流(I)」である。

さて、この法則は右手と左手を混同しやすいという問題があるが、単純明快な解決法がある。それは「【発電】は右手でする」。発電=起電。これでもう二度と忘れまい。但し左利きの人は違うかもしれない。悪しからず。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club