通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

レチクル座

辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体用語編 (USTLY)
読み:レクチルざ
外語:Ret: Reticulum 学名
品詞:固有名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

南天の星座の一つ。18世紀半ばにラカイユが制定した。レチクルとは望遠鏡のファインダーの十字線のこと。神話や物語は特にない。

概略位置は2000年分点で赤経03h 50m、赤緯+40°。

α星が3.4等だが、残りは4等星と5等星ばかりでとてもマイナー。また固有名詞のついた星も無い。肉眼星数20。

北東にとけい座、西にかじき座、南東にみずへび座がある。日本では沖縄でのみ、水平線すれすれで観測可能。

代表的な恒星
┏━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━━━━┓
┃ 名前 ┃等級      型    ┃ 赤経 (J2000.0) 赤緯  ┃HD  番号  HR┃
┣━━━╋━━┳━━━━━╋━━━━━┯━━━━━╋━━━┯━━┫
┃αRet ┃ 3.4┃G8Ⅱ-Ⅲ   ┃04h 14.4m │−62°28′ ┃27256 │1336┃
┃βRet ┃ 3.9┃K2Ⅲ      ┃03h 44.2m │−64°48′ ┃23817 │1175┃
┃γRet ┃ 4.5┃M4Ⅲ      ┃04h 00.9m │−62°09′ ┃25705 │1264┃
┃δRet ┃ 4.6┃M2Ⅲab    ┃03h 58.8m │−61°24′ ┃25422 │1247┃
┃εRet ┃ 4.4┃K2Ⅳa     ┃04h 16.5m │−59°18′ ┃27442 │1355┃
┃ζ1Ret┃ 5.5┃G2.5Ⅴ    ┃03h 17.8m │−62°34′ ┃20766 │1006┃
┃ζ2Ret┃ 5.2┃G1Ⅴ      ┃03h 18.2m │−62°30′ ┃20807 │1010┃
┃ηRet ┃ 5.2┃G8Ⅲ      ┃04h 21.9m │−63°23′ ┃28093 │1395┃
┃θRet ┃ 4.4┃B9Ⅲ-Ⅳ   ┃04h 17.7m │−63°15′ ┃27657 │1372┃
┃ιRet ┃ 5.0┃K4Ⅲ      ┃04h 01.3m │−61°05′ ┃25728 │1266┃
┃κRet ┃ 4.7┃F5Ⅳ-Ⅴ   ┃03h 29.4m │−62°56′ ┃22001 │1083┃
┗━━━┻━━┻━━━━━┻━━━━━┷━━━━━┻━━━┷━━┛
代表的な星雲・星団
┏━━━━━┳━━━━━┳━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
┃カタログ名┃ 等級  型 ┃ 赤経 (J2000.0) 赤緯  ┃ 銀経    銀緯 ┃
┣━━━━━╋━━┳━━╋━━━━━┯━━━━━╋━━━┯━━━┫
┃NGC 1313  ┃ 9.4┃SBd ┃03h 18.3m │−66°30′ ┃ 283°│ −45°┃
┃NGC 1536  ┃  13┃    ┃04h 11.0m │−56°29′ ┃      │      ┃
┃NGC 1543  ┃10.6┃    ┃04h 12.8m │−57°44′ ┃      │      ┃
┃NGC 1559  ┃10.5┃    ┃04h 17.6m │−62°47′ ┃      │      ┃
┃NGC 1574  ┃10.5┃    ┃04h 22.0m │−56°58′ ┃      │      ┃
┃IC 2056   ┃  12┃    ┃04h 16.5m │−60°13′ ┃      │      ┃
┗━━━━━┻━━┻━━┻━━━━━┷━━━━━┻━━━┷━━━┛

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club