通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

辞書:科学用語の基礎知識 化学物質用語編 (NSUBY)
読み:どく
外語:poison 英語 , toks/o エスペラント
品詞:名詞
2004/10/23 作成
2013/10/28 更新

生命や健康に害を与えるもの。そのような物質を「毒物」という。

世の中の、あらゆる物質は毒であって、毒性を持たない物質は一つたりとも存在しない。つまり、全てのものは毒である。ある毒物が毒でなくなるのは、用量が適当である場合である。従って、程度の問題は重要である。

病院や薬局で得られ、病気を治す働きがある「」があるが、この薬とは、「毒」を薄めたものである。薬か毒かも、程度の問題である。

そのような中で、敢えて「毒」と表現する/される物質とは、特に毒性が強い物質のことである。

関連する物質
猛毒
毒物
支那産食品

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club