通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

片面基板

辞書:科学用語の基礎知識 電子用語編 (NELECY)
読み:かためんきばん
品詞:名詞
2007/04/09 作成
2013/07/17 更新

基板の片面にのみ導体パターンが存在するプリント基板のこと。

主として、配線がさほど複雑でないアナログ回路用である。

挿入部品のある場合はスルーホールが空けられ、部品は反対面から実装される。

このうち、回路がある面をはんだ面やパターン面、回路面など、その逆の部品が見える面を部品面という。

関連する用語
プリント基板

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club