通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

電場

辞書:科学用語の基礎知識 物理学編 (NPHYS)
読み:でんば
外語:electric field 英語
品詞:名詞
2011/06/14 作成
2017/12/14 更新

クーロン力(静電気力、静電力)の及ぶ空間。電界とも。

電荷Qの近くに別の電荷を置くと、電気力が働く。電荷を置く位置を変えると、それに応じて電気力の方向や大きさも変化する。

電荷Qの周囲の空間には、そこへ入って来た他の電荷に電気力が働くという性質があり、その空間を電場という。

電場と電界は同義であるが、分野によって使い分けられる。

具体的には、物理学では電場を使い、電気工学では電界を使う。これは明治期、海外留学して欧米の学問を学んだ物理屋と電気屋が、英語のelectric field(あるいはそれと同義の外国語)をそれぞれ独自に日本語訳したためである。

なお電界には同音でコンデンサーなどの電解という語があるが、これは全く意味の異なる言葉である。

関連する用語
電荷
電気力
電気力線
磁場

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.02 (21-Aug-2018)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club