通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

NEAT

辞書:科学用語の基礎知識 天文学編 (UAST)
読み:ニート
外語:NEAT: Near Earth Asteroid Tracking 英語
品詞:団体組織名

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

NASAのジェット推進研究所(JPL)で、NASAの天文学者たちにより行なわれている、地球近傍にやってくる小惑星の捜索を目的としたプロジェクト。

近年は小惑星の発見も増え、既に50000個を超えている。まだまだその数は増えると見込まれているが、ここで地球に衝突する小惑星があるのではないか、という危惧すべき問題がでてきた。恐竜絶滅の原因で一番有力な説は小惑星衝突説ということもあり、これは看過できない問題とされた。

そこで地球近傍の小惑星を探し、その軌道を割り出して、事前に危険な小惑星がないかを調査する目的のプロジェクトの一つが、このNEATである。

関連するリンク
NEAT
JPL
関連する用語
NASA

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club